ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイから続く仲間と
2011年 02月 08日 (火) 16:11 | 編集
たこ焼きパーティーです。

02.jpg

焼いてます。

03.jpg

いい感じになってきた?

04.jpg

出来上がり!


ここ最近、参加が出来ていなかった、タイ・ワークキャンプ飲みへ。
今回はたこ焼きパーティー。
本当に久々だったけれど、変わらずみんな元気そうでよかった。

バンコクの北バスターミナルで出会ってから、今年で10年目。
分かっていても、言葉にすると何だかすごく長い気がする。
カオヤイの森の中で道を作っていたあの頃からは、少しは大人になったのかな。
知らない間に、こんなに月日が流れてしまったけれど、
それでもこうして、みんなと集まれるのは、本当に嬉しい。

もちろん、それぞれにこの10年を過ごしているから、色々変化もあって。
学生から社会人になり、仕事が変わったり、
海外へ出たり、引っ越したり、家族が増えたり・・・
そんな中で、年に1回くらいだけど、
またみんなと会うと、何だか感覚が新鮮になる。

新鮮。

言葉が合ってるかどうかは分からない。
だけど、好奇心むき出しの、二十歳そこそこの感性が、
思い出されるような、刺激されるような、そんな不思議な感覚になる。
懐かしさとともに、未来へ向けて。

これからもよろしくお願いします。
スポンサーサイト
バーベキュー日和
2006年 09月 24日 (日) 19:52 | 編集
昨日はタイ友とバーベキューでした。
天気にも恵まれ、美味しく楽しくお休みを楽しんできたよ。

タイ友とはタイで一緒に2週間寝食を共にした仲。
3年半たった今でも仲良く出来てるのはやっぱり嬉しいね。
タイフェスティバル以来の集合だから約4ヶ月ぶりの再会となりました。

車で町田から埼玉県は嵐山渓谷までドライブ。
西武池袋線の駅で1人拾って、4人でドライブ。
ちなみに初めは8時集合だったにも関わらず、朝が早いから9時集合になり、
結局寝坊して町田を出たのが10時過ぎ。
買出ししたりなんだでバーベキュー場に着いたので2時前。
おなかもかなりすいた中でのバーベキュー開始です。

しかーし、いざ始めようとすると、火が付かない...
4人もいて誰一人上手く炭に火が付けられないのです。
タイでのあのサバイバルは役に立たず...
格闘すること十数分。
隣で火をおこしていたパパに助けを求めました。

あんちゃん(7歳)のパパは自分の所も火を起こし始めたばかりにも関わらず、
火の付いた薪を私たちの即席釜に提供してくれたのです。
「いいんですよー」
と何とも優しいパパ。
かなり慣れた手つきで手際よく私達の火をおこして頂きました。
娘のあんちゃんも一緒になってお手伝いをしてくれました。
本当にありがとうございまーす。
お隣さんをよく見ていると、バーベキューの準備は何から何まで旦那さん。
それもすっごく手際がいい!
「結構好きなんですよ」
ってお話してましたが、もう、理想のファミリー像でした。
家族そろってアウトドア。
いいなぁ、素敵だなぁ。憧れですね。

その後美味しく、肉・肉・肉を頂き、帰路となりました。
もう、当分肉はいいね。
おなかいっぱい。

帰りに所沢の子がわざわざ府中まで送ってくれました。
ホントにわざわざごめんね、おうちに着いたのに車出させて。
ありがとうございました。
しかもジブリマニアだって知らなかったよ。

かなり充実した休日でした。
楽しかったね。
次ぎ会うのは冬の鍋の時期かしら。
それまでまたね。
タイフェスティバル
2006年 05月 14日 (日) 20:23 | 編集


タイフェスティバルが代々木公園で昨日、今日とやってました。
沢山のタイフードとアジアン雑貨に囲まれて、まるでタイに行った気分になれる事間違いないです。

そんなイベントにタイ仲間と行ってきました。
タイ仲間は三年前のタイのワークキャンプで一緒だった日本人メンバーです。
たった二週間しか一緒じゃなかったのに、今でもたまに飲んだりして仲良くしてもらってます。

そんな皆とパッタイやトムヤムヌードル、揚げバナナなんかを食べながらかなり盛り上がってきました。
いたる所から聞こえてくるタイ語に懐かしくなりながら、タイフェスティバルを満喫してきました。

その後居酒屋を二軒ハシゴし、近況報告や思い出話に花が咲きました。
三年前大学一年生だった一番若い子が春から大学院生になってたり、卒業旅行で来てた子は社会人四年目になってたり、転職した子もいれば、春から社会人になった子もいて、確実に時間が流れている事に気付かされました。

だけど変わらない事もあって、このメンバーに会うとすぐに、タイのカオヤイでバカみたいに笑ってたあの頃にすぐに戻れてしまう。
皆でまたカオヤイに戻れたらなぁって、外国人メンバーを含めね。
そんな事を話しお開きとなりました。

ワークキャンプってすごいよね。
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。