ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの近況報告
2014年 03月 07日 (金) 16:39 | 編集
最近の近況報告を。

この頃、激太り中・・・ストレス!?ストレスなのか!?
ストレスフリーで生きてる気がしてましたが、
気づかないうちにストレス感じてたのかな。

これでは、日本に帰れない、と、
久しぶりにウォーキングを再開。
しかーし、再開した途端に、ぐんぐん上がる気温。
暑いっ、暑過ぎるっ。
一番暑い季節が近づいてきています。

最近、外食もあんまりしていないし、
野菜たっぷり自炊生活だったのになー、
と、生活を振り返ってみると、

これだ、これだ、これだ・・・

出て来るはお菓子作りの証拠(写真)たち。
シナモンロール、クッキー、マフィン、スコーン、果ては肉まんも作っていた。

粉物は怖いよ、誰かに忠告されたはずなのに、
時間もあるし、作るとストレス発散と言わんがばかりに、
最近色々作ってました。

そりゃー、体が重くなる訳ですよ。
はい。

しばらくはウォーキングを続け、
慣れたら久しぶりに走り出しましょう。
走るのが生活の一部になっていた時は、
全然苦にならなかったんだけどなー(逆には走らないと気持ち悪い)。
習慣って偉大でした。

日本に帰るまで半年ちょっと。
がんばります。

あとは、久しぶりに音楽をガンガン聴いてたり、
本を読みまくっていたり、ドラマを観たり、
日本以上に、日本なインドア生活をしてました。

現実逃避?
うーん。

バクホンの新譜が出るらしいじゃない。
これ、聴きたい。
ZIGZOさん、ARABAKI出るらしいじゃない。
これ、行きたかったわー。

最近は、伊坂さんをどっぷり読みまくっていて、
ようやく、最近の伊坂作品も好きになってきました。

あとは、コーヒーミルを頂きまして、
コーヒー三昧の日々を過ごしています。
ラオスコーヒー、美味いんですよ。
だからついつい、つまむものが欲しくなる・苦笑。

お家の居心地、非常に良いです。
快適お家ライフ。
あぁ、ますます出不精。

あと半年ちょっとしかないからね。
もう少し、色々出来たらと思っています。
適度にゆるりと頑張ります。


あー、長いつぶやきになっちゃった。
いく
スポンサーサイト
ラオス航空墜落事故について
2013年 10月 18日 (金) 07:16 | 編集
うっかり、更新が滞っていました。ごめんなさい。
私、元気です。

さて、10月16日夕方、ラオス航空QV301便が、
悪天候によりパクセー空港数キロ手前でメコン川へ墜落しました。
日本語のWEBニュースにもなっていたので、ご存じの方もいらっしゃるかもしれません。
乗員乗客49名全員が死亡と言う、大参事となりました。
亡くなられたみなさまのご冥福をお祈り致します。

友達から、イクは乗ってないの、大丈夫?という連絡を頂きました。
大丈夫、私は無事です。
連絡が遅くなって申し訳ないです。

普段、私自身もよく利用をしている便でした。
2週間前にもこの便でパクセーに帰ってきました。
幸いにも、邦人の搭乗者はいなかった模様ですが、普段から観光客の方もそうですが、
パクセー在住の方や、ビエンチャンからの出張の方、
日本からの出張、視察の方、NGO関係の方等々、
パクセーは南部ラオスの拠点であることもあり、多くの日本人や外国人が、
このビエンチャン/パクセー間のフライトを利用していました。

そして、これからも利用することになると思います。

このような形でパクセーの名前が世界中を駆け回ったことは非常に残念でもあり、
悲しくもあります。
今後二度と同じ様な事を繰り返さなためにも、原因の究明をお願いしたいです。

なお、ラオス航空はパクセー便も含め通常通り運行している模様ですが、
日ごろからスケジュールチェンジ等が頻繁にあったりするので、
念のため、リコンファームを強くお勧めします。

ラオス国内移動には非常に便利なラオス航空。
いつもお世話になっているラオス航空。
カウンターのお姉さんにいつも重量オーバー気味の荷物を大丈夫だよね!
と乗せてもらったり(いつもだから、また来たこいつ、って思われていると思う・苦笑)、
青いシン(ラオススカート)とスア(ラオスシャツ)の
CAのお姉さんの笑顔が素敵だったりと、とってもアットホームな航空会社です。

全ての人が笑顔で再び利用できるようになりますように。



地球の歩き方パクセー特派員ブログ始めました
2013年 08月 24日 (土) 15:02 | 編集
キナバル山を登りに行ったり、日本に一時帰国したりで、
随分とブログの更新を怠ってしまいました・・・
パクセーに戻ってきて、ホッとしている所です。

さて、そうこうしている間に、地球の歩き方サイトの特派員ブログを書かせて頂くことになりました。
ありがたい。
旅するのに良さげな情報はそちらで更新して行こうと思います。

で、こちらのブログはパクセーでののほほんとした生活を。

昨日ね、自転車で買い物に行ったんだよね。
若干、自転車が漕ぎにくいなー、何でかなー、と思っていたら・・・

ペダルが落ちました。

・・・えっ?

ペダルがね、道路に落ちたんだよ・苦笑。

びっくりも、何も。
そのまま自転車を引っ張って、いつも空気を入れてもらってる近所のおっちゃんの所へ。
手に持ったペダルを見た瞬間、笑う笑うおっちゃん。
でも、すぐに直してくれました。
ありがとう。

そしてね、いつもは空気入れるのに1,000Kipなのに、
ペダル修理代はいいよ、いいよー、と受け取ってもらえず。
ありがとう。

もうね、写真撮っておけば良かったよ。
すっかり忘れてた。

なかなか、ラオス生活、面白いです。


ドーン・コーング島の渡し船に乗ってみた
2013年 07月 16日 (火) 07:41 | 編集
この週末、県内をぐるりと周ってきました。
初めて行くところも多々あり、色々と新発見ありで、
うちの県、やっぱりおもしろいわー、と改めて実感です。

シーパンドンで一番大きな島、コーング島。
ここは今でも橋がないため、渡し船に車ごと乗っかって渡ります。

DSC05699.jpg

こんな感じの船に板を渡して床を作っただけの、簡単なもので島へ渡ります。
車乗ってるのが見えますよね。
今からあれに乗ってみます。

DSC05702.jpg

船の上です。
もう、本当に板を渡しただけなんだよね、びっくり!
これ、沈まない?大丈夫?と思いながらも出発です。

DSC05705.jpg

舵はいっちょまえにかっこいい感じです。
お兄ちゃん、安全に届けてくれたまえ。
そう、何が心配ってね・・・

DSC05704.jpg

あれ、デカい何かが見えます・・・
私たちの車の隣に乗っているのは・・・

DSC05700.jpg

なんと、8トンのブルドーザー!
いやーん。

渡し船に並んでいた車の列に、突如として現れたブルドーザー。
いやいや、まさか乗るの?乗らないよね?
そんな願いもつかの間、車が全車乗ったところで、最後に乗船・・・
ちゃんと無事に向こう岸まで辿り着きました。

8トン乗っても大丈夫!なんで、みなさん安心してご利用下さい。

昼間、他の車と何台かで乗り合いであれば、
車1台25,000~30,000Kip。
夜7時過ぎたら、40,000Kip。
ちなみに、24時間営業。
夜中に1台で渡りたい場合は、80,000Kipで出してくれるらしい。
船で船頭さんたちは寝ているので、起こしてね、とのことでした。

ビエンチャン、美味しいものたち
2013年 07月 03日 (水) 07:47 | 編集
もう、7月!早いっ。
6月は何だかあっという間に通り過ぎてしまって、
これは心して過ごしていかないと、あっという間に帰国になっちゃいそうで怖いこの頃。

6月後半は10日間ほどビエンチャンへ上京していました。
ビエンチャンと言えば、我々地方組は食に走る事間違いなし・笑。
ということで、写真を撮った分だけだけど、少しご紹介。

DSC05492.jpg

アロマカフェのモカ・ミント(だったと思う・・・)。
ミントが効いてて、ミント好きにはたまらない!
奥に見えるのはグリーンティーのシェイク。
これも味見させてもらったけど爽やかで美味しかったです。

DSC05498.jpg

ベノニカフェのハンバーガー。
このクオリティ、さすがですビエンチャン。
パクセーにもハンバーガーはあるけれど、こんなに素敵じゃない。
ここはケーキも美味しいのです。
近くにこんなお店があったらいいのに・・・

DSC05499.jpg

ようやく行けた、念願の、ゆららカフェ。
日本人の方がされているカフェなのですが、ラオスに来て9か月、ようやく行けました。
そして、美味いっ。美味すぎます。
私はから揚げを食べたけど、メニューがどれも美味しそうなの!
居心地もとってもいいし、絶対また行きたい!
日本にあっても行きたいカフェでした。
ビエンチャンへお越しの際はぜひ。

DSC05500.jpg

韓国焼肉。行っちゃった!
普段、肉と言えばシンダートなワタクシ、このお肉に感動です。
韓国料理屋さんなので、小皿でおかずを沢山出してくれるのも嬉しい。
ビエンチャンにあって、ここはラオスじゃなかったよ。

DSC05503.jpg

そして、韓国焼肉のお店で、友達が遅ればせながらの誕生会を開いてくれました。
私と6月生まれの友達、合せて祝って頂きました。
ありがとうございます。
いくつになっても、やっぱり嬉しいね、誕生会。
幸せ気分、たっぷりのビエンチャン滞在でした。


他にもね、スカンディナビアベーカリーとか、アリアとか、ビアビアとか・・・
沢山美味しいものを食べ貯めてきました。
もちろん、肥えたことは言うまでもありません。
恐るべしビエンチャン。

そして、今回の上京時も、表参道のカリスマ美容師の方がラオスにいらしていて、
ちゃっかり髪も切って頂きました。
めっちゃ軽くなって、すっきり~。
3ヶ月に1回くらい、ボランティアでラオス人に技術指導に来られているこの方、
次回もタイミングが合って切ってもらえるといいなー。

満喫、満足のビエンチャン、たまに行くのはいいね。
途中からパクセーが大分恋しくなっちゃったけど、たまには上京したいと思います。



copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。