ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人旅in伊豆高原
2006年 01月 26日 (木) 20:29 | 編集


昨日、今日と2連休。
久しぶりに一人旅に出てみた。

場所は海が見たかったので、伊豆まで行ってみる事に。
躍り子号で伊豆高原まで。
しかし前日の仕事の疲れか(朝8:30amに出社して、会社出たのが翌日2:30am!)爆睡してしまい、電車からの眺めを見る事もなく伊豆高原に到着。
その後少し散策して、高台の上から大平洋とそこに浮かぶ島々を眺める事が出来た。

宿は一人旅にもお勧めとなっていたバリ風のリゾートに泊まってみた。
いつもの旅よりちょっと豪華に、定番だけど自分へのご褒美って事で。
お部屋はバリ調にまとめられ、何ともかわいらしく居心地よく作られていた。
写真はテラスにあったお花。
一人旅って事でスタッフの方も何かと気にかけてくれて、ゆっくり過ごす事が出来た。

食事もとてもおいしく、かなり満足の出来る内容だった。
フレンチベースの和食ありインドネシア料理ありで、内容盛り沢山。
焼きたてのパンも最高だった。

ただやっぱりね、周りはカップル家族連れですよ。
いくら一人旅にお勧めの宿であっても、ちょっと寂しくなっちゃったよ。
海外一人旅はここまで寂しくないのになぁ。
うーん。

今帰りの躍り子号の中。間もなく現実に引き戻されます。
関連記事
スポンサーサイト
インドからの葉書
2006年 01月 20日 (金) 20:30 | 編集


久しぶりに郵便受けを覗いたら、知人から絵葉書が届いていた。
知人と言っても、昨年の夏に一度会っただけの人だったので、ちょっと驚いた。
そしてその葉書には、見た事のない切手と読み取れない消印が押してあった。
切手に書かれている文字を読んでみると、INDIA...ってインドかいっ!
久しぶりの知人からの便りは、遥々海と大陸を越えて我が家までやって来たのでした。

今まで、旅に出た時は必ず家族や友人に葉書を書いてきた。
それがわずか3泊4日の短さであっても、アドレス帳は必ず持って行ったし、お土産をあんまり買わない人間としてはお土産代わりになんて葉書を書いたりしていた。
それより何より、「旅」と言う非日常が葉書を書くと言う作業をせずにはいられない独特の雰囲気を持ち、それに気がつかないまま飲み込まれてしまったのかもしれない。

ただ、今までは自己満足で書いているだけかも...ってどこかで思っていた。
送られてくる相手にとっては迷惑かもってどこかで思っていた。
でも、やっぱり突然の葉書は嬉しかった。
e-mailもいいけど、その土地の空気まで運んで来てくれる葉書。
きっとまた、私もどこからか出すんだろうなぁ。
早すぎ
2006年 01月 07日 (土) 20:32 | 編集
初日から遅刻をしてしまい、それが恐くて早めにアパートを出たら、1時間も早く会社に着いてしまいました。
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。