ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
loft day
2007年 04月 26日 (木) 21:13 | 編集
行って来ました!
loft day。
あまりにも気持ち良くて、楽しくて、ふわふわしながら帰って来ました。

お目当てはARCB。
だけど他にも気になる人達が沢山で、一度でかなりおいしい一日でした。
お祭りだからね。
楽しんだ者勝ちですよ。

まずはCARP。
THE BACK HORNが好きと言いつつ、ここ数年ライブ生活から遠ざかっていた私は、初光舟さん。
やばい、響くベース。
セッションバンドってどんな感じかと思ったら、どんどん重なってうねる音。
圧倒されてしまいました。
あっという間の20分弱でした。
もっと観たかった!

次はあきゆきばんど。
実はFISHMANS好きだったりします。
中学からの付き合いなので、大好きな哲さんより聴いているのは長かったりして。
そして、あきゆきさんの声!
気持ち良すぎます。
ふわふわしちゃって、ゆらゆらしちゃって、アルコールをまだ入れていないのに、どんどん楽しくなって来る。
MAGIC LOVEに地元の気だるい空気を思い出し。
ナイトクルージングでぼやけたオレンジ色と夜の狭間を思い出し。
loft全体がFISHMANSに優しく包まれました。
最高に気持ち良かったです。
ありがとう、また観たい!

気分も良くなって来たので、ビールを飲みつつ、B-T(仮)。
何故だか分からないのですが、私の人生B-Tかぶってないんだよね。
なので申し訳ない事に曲が全く分からなかったのですが、それでも充分楽しかった。
目の前にゴリマチさんがいらっしゃって、それを観てるのがまた楽しかったです(こんな感想ですみません)。

ビールも入り、もう、かなり気持ち良くなって来た中でオオトリARCB!
待ってました!
「Tokyo Cityは」
「風だらけ?」
叫んだねぇー
loftの一体感がいいねぇ。
ウィスキー&ウォッカの掛け合いもめちゃめちゃ楽しい!
始めからかなり飛ばしてましたよね、皆さん。
もう、汗だくで。
ARBをリアルタイムで聴いていた訳じゃなくて、ARCBがあったから聴きだしたのですが、かっこいいよ。
大好きです。
哲さんの歌最高でした!
解散おしいなぁ(打ち上げで復活していたみたいですけどね)。
跳ねて、叫んで、歌って、笑って、楽しい一時でした。

今回気になる所にはいつもKAZIさんがドラムを叩いてまして、KAZIさんのドラムに惚れ惚れしながら帰って来ました。
またライブ観たいなぁ。

打ち上げはかなり盛り上がっていたみたいで(KAZIさんblogによると)残れば良かったなぁと思いつつそのまま帰宅。
しがない品川OL翌日も仕事が待っていましたので(しかもめちゃめちゃ忙しくてどうしようかと思った)余韻をひきづりまくりつつ帰宅。

何年か振りでライブに行き出したのがつい先日。
nil、クロマニヨンズ、loft dayとたて続けだったので、これからどうやって過ごそうかと模索中。
ここ何年か旅に出たり、山登ったり、キャンプしたりetc...とかなり健全に太陽の下で過ごして来たので、一気に地下に潜って同じ地球なのに全然違う(話がでかくなったなぁ)から、何だか意識がついて行けない感じ。
何が好きでも私は私なんだけど。

本当に楽しかった!
皆さん素敵な時間をありがとう。
次会う日まで。
関連記事
スポンサーサイト
川崎経由府中本町行き
2007年 04月 21日 (土) 21:30 | 編集
土曜なので定時にあがり、川崎寄って帰って来ました。

ROCK'A'TRENCHのフリーライブがあったので、行ってみようかなぁとランチ中に思い立ち、ちょっと川崎行ってみました。
職場の人を誘うも、土曜の夜が空いてる寂しい子もおらず、結局一人で行来ましたよ。

19日のレコ発ワンマン行く予定が、間際でクロマニヨンズに行ける事になったので、私は勝さんをとったんだよね。
でも最近ロッカばっかり聴いていたので、ライブ行きたいなぁと思っていたら川崎ですよ。
品川?川崎って近いじゃん。
即行く!って、定時あがりを先輩方に言いまくり行って来ました。

外も結構暖かく、いい風の吹く中、会場着いたらメンバーはセッティングの最中。
畠山さんのキーボードの音が中々出ず、何となく慌てた雰囲気。
時間もちょっと押した頃、ようやく音が出て、Trench Town Rockで音合わせ。
ちょっと聴けて嬉しかった。

South windが始まりいよいよ本番です。
南風(かなぁ?)吹く中、心地よく響くメロディ。
お外で聴くロッカは気持ち良すぎる。
山森さんのヴォーカルにからむ豊田さんのコーラスがまた良くて。
オータケさん&シンちゃんのリズムに畠山さんのトロンボーンが絡んで。
やばいねぇ。
新曲もまた素敵で。
ラストのランナーズ・ハイが夜に染み込んで。
30分位だったけど、気持ちの良い時間を過ごせました。

本当は終わった後お話したかったんだけど、冷えて来たせいか尿意に勝てずトイレへGO...
今度はちゃんとライブ行きます。
帰り道は初南武線。
府中本町着きましたが微妙に道が分かりません。
果たして無事帰れるでしょうか。
心配。
クロマニヨンズー
2007年 04月 20日 (金) 00:18 | 編集
余韻が冷めません。

圧倒されて来ました。

勝さん、かっこいいねぇ。
ベースかっこよかったねぇ。
叫んでる勝さんも素敵だった。
こんな大きな所でベースを弾いてる人だったのね。
アンコールのセクシーさにやられました。
ますます惚れてしまいました。

生ヒロトさんを拝見する日が来るなんて思ってなかったので、感動です。
歌ってるんだもの、目の前で。
何なのこの人。
すげー、しか出て来ない自分の語彙力のなさに情けなくなりますが、すげーよ。

腕が筋肉痛になりそうな予感。
思いっきり跳んで叫んで腕あげて。
短くて濃ゆい1時間半でした。

嬉しい出会いもありました。
チケットを譲ってくれたYちゃんに感謝。
勝さんをめちゃめちゃ愛してるお二人に会えて、私は幸せ者ですよ。
ありがとう。
次は24日ロフトでお待ちしております。
それまでの課題として、哲ソロCD購入しておきます(笑)
東京タワー
2007年 04月 17日 (火) 14:46 | 編集
東京タワー見て来ます、と職場の先輩に言ったら、えっ、見えるじゃん、って窓を指さされた。
そう、見えるんだけどね。

レイトショーで観て来ました。
東京タワー
オダギリジョーを見たかったのもあるけど、それ以上に故郷の面影を見たくて映画館行って来ました。

炭鉱の撮影に使われたのが、私の故郷。
緑が濃くて、ちょっと雨に湿った感じとか、懐かしくて、懐かしくて。
それだけでうるっとしながら、ストーリーも良くて。
ぐすんぐすん言いながら観てました。

帰る場所のある人、帰る場所のない人、帰りたいけど帰れない人、帰ろうとしてる人。
いろんな人がいると思うけど。
栗原を出て数年、両親はまだ健在で、帰れる場所もあるけれど。
さぁて、私は東京で何やってんだ?
そんな事をぽつりぽつり考えながら、桜並木を歩いて帰りました。

お母さんに電話でもしてみよっかな。
ゴールデンウイークには帰れないけど、ごめんね。
ワークショップ無事終了!
2007年 04月 08日 (日) 22:51 | 編集
20070408160303.jpg
何だろう。

この充実感。

節々が痛いけれど、今日、皆に会えて良かった。

ツリーハウスに会えて良かった。

ツリークライミングで諦めなくて良かった。

小林さんの話しにガツンと来ながら。

高尾山に包まれて、元気をいっぱいもらって来た。

考える事は様々です。

今夜はゆっくり眠れそう。

素敵な体験、ありがとう。
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。