ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ドーン・コーング島の渡し船に乗ってみた
2013年 07月 16日 (火) 07:41 | 編集
この週末、県内をぐるりと周ってきました。
初めて行くところも多々あり、色々と新発見ありで、
うちの県、やっぱりおもしろいわー、と改めて実感です。

シーパンドンで一番大きな島、コーング島。
ここは今でも橋がないため、渡し船に車ごと乗っかって渡ります。

DSC05699.jpg

こんな感じの船に板を渡して床を作っただけの、簡単なもので島へ渡ります。
車乗ってるのが見えますよね。
今からあれに乗ってみます。

DSC05702.jpg

船の上です。
もう、本当に板を渡しただけなんだよね、びっくり!
これ、沈まない?大丈夫?と思いながらも出発です。

DSC05705.jpg

舵はいっちょまえにかっこいい感じです。
お兄ちゃん、安全に届けてくれたまえ。
そう、何が心配ってね・・・

DSC05704.jpg

あれ、デカい何かが見えます・・・
私たちの車の隣に乗っているのは・・・

DSC05700.jpg

なんと、8トンのブルドーザー!
いやーん。

渡し船に並んでいた車の列に、突如として現れたブルドーザー。
いやいや、まさか乗るの?乗らないよね?
そんな願いもつかの間、車が全車乗ったところで、最後に乗船・・・
ちゃんと無事に向こう岸まで辿り着きました。

8トン乗っても大丈夫!なんで、みなさん安心してご利用下さい。

昼間、他の車と何台かで乗り合いであれば、
車1台25,000~30,000Kip。
夜7時過ぎたら、40,000Kip。
ちなみに、24時間営業。
夜中に1台で渡りたい場合は、80,000Kipで出してくれるらしい。
船で船頭さんたちは寝ているので、起こしてね、とのことでした。

スポンサーサイト
南ラオスを知る夕べ@新宿御苑
2013年 07月 08日 (月) 07:41 | 編集
今月末から2週間ほど、日本へ一時帰国をします。
その際に、前に働いていた地球探検隊の旅するカフェバーで、
南ラオスのトークイベント、開催しちゃいます!!
お時間ある方は、ぜひぜひ遊びにいらして下さいね。

***

サバイディー!こんにちは、元探検隊スタッフの熊谷です。
今は青年海外協力隊の観光隊員として、東南アジアのラオスの一番南、
チャンパーサック県観光局に昨年9月より赴任しています。この夏、
一時帰国をするタイミングで、南ラオスのお話をさせていただきます。

南ラオスって、みなさん知っていますか?え、どこ?と思う方がほとんどだと思います。
私自身も来るまでは本当に何にも知りませんでした。
ワットプー(世界遺産のクメール遺跡)やシーパンドン(のんびーりリラックスするには最高!)、
ボラベン高原(ラオスコーヒーの名産地)、活気あるタラート(市場)などなど、
あ、こんな所あったんだ!と今でも発見の連続です。

そして何より、人が優しいんです、ラオス。
そんな南ラオスのサバイサバーイ(気持ちが良い)な魅力を少しでもお伝えできればと思います。
これまで遊びに来てくれた探検隊の隊員さんもゲストで少しお話してくれます。お楽しみに!

■開催日時: 2013年8月2日(金) 19:30~21:00(19:00受付)
■開催場所: “旅するカフェバー”地球探検隊
■参加費: 2,500円(ラオスコーヒー、フードつき)
■定員: 20名くらい
■スピーカー: 青年海外協力隊 熊谷郁(元探検隊スタッフ)
詳細・お申込みはこちら>南ラオスを知る夕べ

***

いろんな方にお会いできるの、楽しみにしていまーす!


ビエンチャン、美味しいものたち
2013年 07月 03日 (水) 07:47 | 編集
もう、7月!早いっ。
6月は何だかあっという間に通り過ぎてしまって、
これは心して過ごしていかないと、あっという間に帰国になっちゃいそうで怖いこの頃。

6月後半は10日間ほどビエンチャンへ上京していました。
ビエンチャンと言えば、我々地方組は食に走る事間違いなし・笑。
ということで、写真を撮った分だけだけど、少しご紹介。

DSC05492.jpg

アロマカフェのモカ・ミント(だったと思う・・・)。
ミントが効いてて、ミント好きにはたまらない!
奥に見えるのはグリーンティーのシェイク。
これも味見させてもらったけど爽やかで美味しかったです。

DSC05498.jpg

ベノニカフェのハンバーガー。
このクオリティ、さすがですビエンチャン。
パクセーにもハンバーガーはあるけれど、こんなに素敵じゃない。
ここはケーキも美味しいのです。
近くにこんなお店があったらいいのに・・・

DSC05499.jpg

ようやく行けた、念願の、ゆららカフェ。
日本人の方がされているカフェなのですが、ラオスに来て9か月、ようやく行けました。
そして、美味いっ。美味すぎます。
私はから揚げを食べたけど、メニューがどれも美味しそうなの!
居心地もとってもいいし、絶対また行きたい!
日本にあっても行きたいカフェでした。
ビエンチャンへお越しの際はぜひ。

DSC05500.jpg

韓国焼肉。行っちゃった!
普段、肉と言えばシンダートなワタクシ、このお肉に感動です。
韓国料理屋さんなので、小皿でおかずを沢山出してくれるのも嬉しい。
ビエンチャンにあって、ここはラオスじゃなかったよ。

DSC05503.jpg

そして、韓国焼肉のお店で、友達が遅ればせながらの誕生会を開いてくれました。
私と6月生まれの友達、合せて祝って頂きました。
ありがとうございます。
いくつになっても、やっぱり嬉しいね、誕生会。
幸せ気分、たっぷりのビエンチャン滞在でした。


他にもね、スカンディナビアベーカリーとか、アリアとか、ビアビアとか・・・
沢山美味しいものを食べ貯めてきました。
もちろん、肥えたことは言うまでもありません。
恐るべしビエンチャン。

そして、今回の上京時も、表参道のカリスマ美容師の方がラオスにいらしていて、
ちゃっかり髪も切って頂きました。
めっちゃ軽くなって、すっきり~。
3ヶ月に1回くらい、ボランティアでラオス人に技術指導に来られているこの方、
次回もタイミングが合って切ってもらえるといいなー。

満喫、満足のビエンチャン、たまに行くのはいいね。
途中からパクセーが大分恋しくなっちゃったけど、たまには上京したいと思います。



関連記事
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。