ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アフリカンドラムとクスクス
2009年 04月 07日 (火) 20:14 | 編集

今朝メールを開いたら、多国籍ツアーで一緒だったメンバーからメールが届いていた。

素敵な写真と共に、ついさっきまで(だと思いたい)いたモロッコの思い出がばぁーっと広がった。


ふわふわの日々。


11名+リーダーで駆け回ったモロッコの大地は、あまりにも広大で。


山を登り、

川をロバで渡り、

美しい村々に寄り道をし、
カスバから昇る朝日を眺め、

らくだに乗って砂漠を歩き、

満点の星空の下にアフリカンドラムが響き、

気がつけばダンスの輪の中にいる。

海があれば走り出し、

ハマムでみんなで笑いあい、

メディナのカフェでお茶をする。


あまりにも、あまりにも、贅沢な時間を過ごしてきた。


"I don't like CusCus! Everyday CusCus! "

笑いあって、声を掛け合った、魔法の言葉"CusCus"

ドラムのリズムに乗せて、声を掛けたら、今でもどこかから掛け合いが返って来そうで。


ツアー終了後に荷物をパッキングしていた時、本の隙間から、

『どうして「ずっと」ってないのかな』

と書かれたしおりが出てきた。

あっ、そうだよな、と。

その時の私には、とてもしっくりきてしまって。

泣かずにはいられなかった。


でも、帰ってきて、メールが届く度に、

あぁ、これはきっかけだったんだよな、とまた妙に納得。

大人の修学旅行で「旅は終わってからが始まり」だって、分かっていたはずなのに。

多国籍だって、変わらなかった。

これから、色んな国に会いに行けるし!

とちょっと前向きになった、今日なのでした。


メンバーのご夫婦が、めちゃめちゃ素敵なブログを書いてくれたのでご紹介。

Vinh & Cheryl ブログ

センスが良いのか、カメラが良いのか・・・

モロッコに行きたくなってしまったら、あしからず。



関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。