ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カイバブの森を通り過ぎると
2009年 09月 11日 (金) 13:02 | 編集

ふわふわの日々。?旅のこととか、いろんなこと?


グランドキャニオン。


この場所にたどり着くまでに、ひたすらに続く、「カイバブ」と言われる場所を通った。

起伏のあまりない、ただひたすらに続くその森を、

ネイティブアメリカンの言葉で「カイバブ」と呼んだらしい。


グランドキャニオンの、赤茶けた、このダイナミックな崖の印象しかなくて、

その「カイバブ」の森の中を通っていると、

とても不思議な感じがした。


その先に、この風景が待っているなんて、

きっと、初めてこの光景を目にした人は、

心底驚いたに違いない。

だって、この先にあるって、分かっていても、

驚くんだから。


リーダーの意気な演出で、駐車場からみんなで目隠し。

ぞろぞろと手をつないで、グランドキャニオンの縁まで歩く。

目隠しを取った瞬間、広大なグランドキャニオンが目の前に広がって。


この大きさは、どうやったらみんなに伝えることが出来るんだろう。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。