ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
朝日の中で、ぐんと背伸びしてみる
2009年 09月 14日 (月) 14:58 | 編集

ふわふわの日々。?旅のこととか、いろんなこと?


グランドキャニオンで、日の出を待つ。

4:30に起きて、4:45にキャンプ場を出発し、

誰も居ない、崖の先端で、まだ暗いうちから、日の出を待つ。


ちょっとリーダー、早いんじゃないの?

なんて思ったのもつかの間。

地平線からうっすらと光りが漏れ始め、

赤く、赤く、染まっていく。


暗闇だったグランドキャニオンが、だんだんと青白く浮かび上がり、

日の出と共に、オレンジ色の影を落とした。

1時間近くかけて、ゆっくりとゆっくりと、渓谷の変化を楽しんだ。


日の出の瞬間もやっぱり素敵だけれど、

それ以上に、朝のピンとした空気の中のグランドキャニオンの変化は、

夜のキャンプの寒さも、早起きの苦痛も、

全てを包み込むように、どこかへ持って行ってしまった。


この1時間は、とても贅沢な時間で、

旅はその瞬間だけじゃなくて、1つ1つの過程も含めて、楽しむものなんだと

改めて、教えられたような気がした。


待っている間、リーダーのバックパックの中から、

ドーナツやオレンジジュースの朝ごはんが出てきたサプライズに感激!

前日の夜、「朝食はどうするの?」と聞いたら、

「大丈夫、大丈夫」って教えてくれなかったんだけど、

どんな高級ホテルの朝食よりも、最高においしい朝ごはんでした。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。