ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
15周年に立ち会う
2011年 03月 07日 (月) 19:39 | 編集
3/4は地球探検隊の15周年バースデー。
そして翌日、3/5は15周年パーティー。

party01.jpg

90名近い方が、集まってくれました。
お久しぶりの方も、初めましての方も、
そして、今回は遠方でご参加できなかった方も、
みなさん、本当にありがとうございます。

こんなにも、地球探検隊は、
みんなに愛されているんだな、
と、改めて実感しました。

このタイミングで、この場にいられたこと。
縁、と言うたった一言で片付けてしまうにはもったいないほどの出会い。
ありがとうございます。


***


このパーティーで流す、地球探検隊15年を振り返るムービーに使うから、
自分のお気に入りの写真を2枚選んで、とトミーから言われ、
久しぶりに、これまでの旅の写真を振り返っていました。

どの旅も忘れられないものだし、順番なんてつけられない。
散々悩んだ挙句、やっぱり、
ここから、と、ここまで、
と言うことで、この2枚にしました。

ザイオン

1枚目。
2006年、初めて参加したアメリカグランドサークルの旅。

ラスベガス集合の翌日、早速訪れたザイオン国立公園で、初めてのトレッキング。
普段から運動をしている訳じゃないし、動くのもあんまり好きじゃなかった。
でも、自然の中にいることは好きだったから、このグランドサークルは行ってみたかった。
ショートトレックだよ、とリーダーに言われた道のりは遥か遠く、
目のくらむ様な崖っぷちを歩き、鎖場を登り、
ようやく辿り着いたエンジェルス・ランディング・ポイントには、
見たことのない絶景と、そして思いがけず、歩き切った、という達成感が待っていた。

この場所に、ぺたん、と座って、渓谷をぼーっと眺めていた。
そんな何気ないところを、同行スタッフだったトミーが、後ろから撮った1枚。
この時、「やればできるじゃん、私。」そんな勘違いをしなければ、
きっと、今ここで、こんな風にブログを更新していることもなかったと思う。
そんな、きっかけになった1枚。

そして、2枚目。

ユーコン

2010年、ユーコン川をカヌーで下ったときの1枚。
何日目かのランチタイム、岸に上陸して、ちょっと離れたトイレポイントからの帰り道、
みんなを遠くに見ながらの1枚。

みんなの後ろ姿を見つめながら、
自分が今ここに立っている不思議を、ちょっと感じていたんだ。
みんなには内緒だけど、結構ぐっと来ていたんだ。
「自分の限界を超えられた気がする。」
ある子がそんなことを言っていた。
あぁ、ザイオンの時の私と一緒だ、そんな風に思った。

あの時、トミーが見守ってくれた背中は、
今度は目線を変えて、みんなの背中を見つめている。
頼りないけれど、みんなと一緒にわしゃわしゃと旅が出来た。
何だか本当に、本当に幸せだな、と思ってしまった、そんな瞬間。


“ザイオンのあの場所に辿り着いていなかったら、今ここにはいないと思う。
 やれば出来る達成感と、それを伝えたい想い。そして何より、ピンときてしまったから。”


15周年、ありがとうございます。
16年目も、よろしくお願いします。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
ブラボー!! 今回のブログ。
2011/ 03/ 08 (火) 09: 25: 26 | URL | # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。