ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「明日を信じていたい君へ」
2011年 04月 01日 (金) 14:36 | 編集
今日から4月です。
いろんなこと言いながらも、私は元気です!

3/29、高円寺に行って来ました。
(最近、高円寺率が高いのは気のせいではないはず・・・)
物資持ちつつ。田野畑へ、持って行って下さい。
よろしくお願いします。

ちょっと時間ギリギリに行ったけれど、
中に入れて、ライブも見てきました。
(この時点で、サッカーのことなどすっかり忘れる私。)

さて、何年振りだろうか、このお二人がそろうの。
入り口の看板見た時、ぐっと来てしまった。
高野哲とSakura。
チャリティーライブと言うことで、ドリンク代のみ。


CIRCUIT9
・歌うたいのバラッド
・デイドリーム・ビリーバー
・トンネルを抜けて
・最後のニュース
・カスタム

どの曲も今聴くとぐっとくるんだけど、
最後のニュースはやばかった。
 
 今 あなたにGood-Night
 ただ あなたにGood-Bye


この曲を、私は多分初めて聴いたんだけど、
井上陽水はなんて人なんだろう。
今の時に、この曲があまりにも響きすぎる。


高野哲
・見上げてごらん夜の星を
・さよならダヴィンチ
・2 Strangers
・THE BLACK COMET CLUB

最近、高野率が高いのは、気のせいではないはず。
1人で歌ったのは、この4曲。
久しぶりに、ダヴィンチ、聴いた。

 今夜だけこの星が幸せであるように星に願いをかけたよ
 今すぐ君に会いたい


高野の歌は、いつも以上に、すごく説得力がある。
がつん、と、届いた。
ギターだけだから?言葉がより、強く届く。

 午前中は雨で 午後からは晴れるって

早く、晴れ渡って欲しい。


高野櫻澤
・my way
・sleep
(ちょっとだけ、チェルシー、HOLIDAY)
・笑う月
・ひまわり
・flow
・WALK

解散ライブ以来のこのお二人。
まさかこのタイミングで、ZIGZOの曲を聴けるとは。
そして、このセットリスト。

どの曲も、染み込んでくる。
聴く前は、聴いたら泣いちゃう、そう思っていたんだけど、
なんだろう、泣くよりも、たくさん、たくさん、笑った。
もちろん、曲は力強く響く。
高野の歌声も、櫻さんのドラムも。

そして、2人のトークが、ね。
長い長い(笑)。
笑った、笑った。
こんなに、何も気にせずに笑えたのは、久しぶり。
今回は来られなかった、たくさんの人たちの分まで、笑ってきました。
何年振りでも、彼らが仲良くステージに立っている姿を見るだけでも、
元気がでました。
ありがとう。

 時をこえて夜をこえて歩き続けよう
 光と影が追いかけあって太陽と月がぶつかるまで
 君のために君のかわりに傷だらけになる
 もう泣かないでそんな所で
 海をこえて山をこえて歩き続けよう
 西へ東へ南へ北 体温を上げてどこまでも
 君のために君のかわりに泥だらけになる
 もう泣かないでそんな事で


音楽を、私に届けてくれて、ありがとう。

看板1 スネアケース1

チャリティーライブ、Zグッズ販売分を義援金に。
あっと言う間にグッズはなくなっていたけれど、
義援金と一緒に、どさくさにまぎれて握手をしてもらう。

これは、私自身が、寄付をした、物資を持っていった、って言う、
小さな満足のためなかもしれないけれど、
それでも、これが少しでも、届きますように。

義援金の送金報告、届いたね。
ありがとう。

チケット


***


「明日を信じていたい君へ」

これは、久しぶりに引っ張り出した、
さよならダヴィンチ」のCDのオビに書かれた、
音楽と人の金光さんからの言葉。

この1枚、久しぶりに、ものすごく、聴いている。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。