ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
民族村へ行ってみた① ツリーハウスと私
2012年 11月 17日 (土) 22:17 | 編集
先日、パクセーから約35kmほどの所にある、民族村へ行ってきました。
パースワムの滝のそばにある、こちらの民族村、
色々な少数民族の人たちが、実際に居住していて、
生活の様子や、機織り、踊りなどを見せてくれます。

それぞれの、少数民族の人たちのお家も、民族によってそれぞれです。
そして・・・

DSC03122.jpg

ありました!ツリーハウス!!
生木を使っているわけではないけれど、
柱1本、まさにツリーハウス!!

何を隠そう、ワタクシ、ツリーハウスが大好きなんです。

日本のツリーハウス作りのパイオニア、
小林崇さん、通称コバさんと出会って、
私はもう、ツリーハウスのトリコです。

彼の木への向き合い方とか、自然に対する考え方とか、
尊敬する部分が沢山あって、
人間的にも、本当に大好きな方です。
会う度に、彼の周りの空気が違うな、と思っていました。
フラットなんだけど、ぐっと引き込まれてしまう、彼の言葉。
好きだなー。

DSC03124.jpg

そして、見て!この手すり!!
ツリーハウスビルダーのみなさん、素敵じゃないですか!?
蔦です、蔦。
うねうねのそれをね、自然の形をそのまま活かして、
ツリーハウスへ上る階段の手すりにしているのです。

多分、何も考えずに、あるものを利用しただけだと思うのです。
きっと。

でもね、もう、もう、しびれました。
素朴さが、斬新で、素敵すぎます。

ツリーハウス好きの方には、ぜひ1度立ち寄って頂きたい場所になりました。
パクセーから日帰り可能です。

他にもラオスにはツリーハウスがまだまだありそうなので、
また見つけたら、ご報告致します。



にほんブログ村 海外生活ブログ ラオス情報へ

関連記事
Comment
この記事へのコメント
1
私もツリーハウス つくつています mugikusakobo でみてください
2012/ 11/ 18 (日) 13: 45: 28 | URL | 林 通雄 # -[ 編集 ]
1
こりゃまた立派な家だね。でも、酔っ払って帰ると絶対昇れない・・・つたがヘビに見えちゃいそう。
2012/ 11/ 18 (日) 21: 25: 02 | URL | らぐじ~ # -[ 編集 ]
06
>林さん
コメントありがとうございます。HP拝見しました。
長野県で作られているんですねー。
素敵なツリーハウスでうらやましいです。
また、ラオスでも見つけましたら、ご紹介しますね。

>らぐじ~さん
立派でしょ!思ったよりも。酔っぱらいは登れないかもなー。ちょっとドキドキでした。
蔦、ほんとにかっこよかったんだよ!!
2012/ 11/ 22 (木) 18: 39: 38 | URL | iku # wcX8p5eA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。