ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな日に限って
2012年 11月 22日 (木) 18:26 | 編集
こんな日に限って。

毎日カメラを持って歩いているけれど、こんな日に限ってバッテリー切れ。

でも、まぁいいかー、と思っていたら、こんな日に限って観光局の同僚とお出かけ。
プー・サラーオ(合ってるかな?)と言う、パクセーが一望出来る山のてっぺんへ。
ラオ・日本橋を渡った所にあるんだけど、途中までは上ったことがあったけど、
てっぺんまでは行っていなくて。
お寺と、大きな金ピカの大仏さんがいます。

本日、初めて上ったてっぺんは、見渡す限りの緑と、大きなメコン川のそばに、
ポツンと小さなパクセーの街が包まれるようにあった。
街の中で暮らしていると、何でもあるし、車もバイクも沢山だし、
大きな世界に住んでいるような気になっていたけれど、山のてっぺんから見たら、

あ、なんて小さな世界で人間は大きな顔をしていたんだろう、

と思ってしまったよ。

ラオ語が出来ないとか、活動どうしようとか、
ウジウジ悩んでたのがちょっとバカらしくなるくらい、
ラオスの大地は私までもすっぽり包んでくれていた。
うん、気分一新、進んで行こうと思えた瞬間でした。

すっかり元気に帰ろうとした瞬間、同僚の「レインボー、レインボー!」の声。
振り返ると、こんな日に限って、でっかいキレイな虹が!!パクセーに来て初めての虹。
日が傾きかけた空に、美しく。もう、いいタイミング過ぎる。

こんな日に限って、だったけど、こんな日だからこそ、色々なものに出会えたのかも。
たまには、写真に残さないで、自分の心に焼き付けるのもいいのかもしれないね。

そして、いつも色々誘ってくれる同僚のみんなにも感謝。
ラオス、ゆっくりゆっくり楽しみましょう。
関連記事
Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012/ 12/ 17 (月) 17: 13: 56 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。