ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テイスト・オブ・ラオスNo.30、届きました!
2013年 01月 24日 (木) 07:31 | 編集
テイスト・オブ・ラオス」は、日本語のラオス情報フリーペーパーです。

DSC03983 - コピー

最新版が、チャンパーサック県観光局にも届きました!
インフォメーションセンターの中に置いてあるので、
ご旅行の方はもちろん、在住の方も、インフォメーションセンターに来る機会があったら、
ぜひお持ちください。

今回の特集が、ラオスの映画事情について。
あるフィルムメーカーの夢、と題してつづられたインタビューは、
あぁ、ラオスにも色々な事を考えて、動いているラオス人がいるんだな、と、
正直驚いたと共に、感動してしまったのです。
私の周りにいるのんびりモードのみんなとは、
また違ったラオス人に初めて出会った気がする。

ラオスに来る前、語学の先生が「サバイディー・ルアンパバーン」という、
ラオスの映画を観せてくれたのです。
タイから来た青年とラオス人女性とのラブストーリーなんだけど、
しっとりとした美しい映像が印象的だったかな。
内容は、ラオス語がほとんど分からず、雰囲気でしか観られなかったのが残念。

そうしたら、続編「パクセーから愛を込めて」という作品が出来上がっていたらしい。
うそー、知らなかったー!ちょっと観に行かねば!

DSC03984 - コピー

そうそう、パクセーにも1軒、メコン川沿いに映画館があります。
テイスト・オブ・ラオスの後ろの方に、パクセーの地図が載っているのですが、
ちゃんとここにも、シネマ&ボーリング(そう、ボーリング場もあるらしい)と記載あり!
まだ1度も行ったことがないので、今度覗いてみようかと思います。

日本では、映画館に行くのが好きでした。
DVDもいいけど、映画館の、みんなで大きなスクリーンで観ている、
あの雰囲気が、私は好きだったな。
台湾やアメリカでも映画館に行ったけど、ラオスの映画館はどんな感じなのか、
行った際にはレポートします。
少々、お待ちを。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
02
早速に1月号のご案内をありがとうございました!これからも宜しくお願い致します。

テイストオブラオス編集部一同
2013/ 01/ 25 (金) 13: 41: 57 | URL | テイストオブラオス編集部 # -[ 編集 ]
05
テイストオブラオス編集部みなさま
無事に置かせて頂いています。ありがとうございます。
パクセーの地図ですが、微妙に移転してるお店があったりするので、訂正して頂けると嬉しいです。
これからも、よろしくお願いします!
2013/ 01/ 25 (金) 15: 45: 47 | URL | iku # wcX8p5eA[ 編集 ]
1
日本でも手に入るの?
2013/ 01/ 25 (金) 19: 30: 39 | URL | らぐじ~ # f/lc4gUk[ 編集 ]
05
らぐじ~さん、ラオス国内だけだと思うよー・・・。今度、確認してみます。
2013/ 01/ 29 (火) 22: 48: 59 | URL | iku # wcX8p5eA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。