ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Bolaven CAFES
2013年 01月 29日 (火) 23:28 | 編集
久しぶりに、パクセーのお店紹介。はい。
カフェだって、あるのよ、ここ。

DSC03949.jpg

パクセーの国道13号線沿い、通称外国人通りにある、名前の通り、ボラベン高原で採れたコーヒーを頂けるカフェ。
水色の丸い看板と、Free Banana!!が吊るしてあるので、すぐにわかると思う。
ここのよさは、美味しいコーヒーを頂けることと、冷房の効いた店内でFree Wifiも使えちゃうこと。
そして、ツンデレな対応の多いパクセーのカフェの中では、スタッフの笑顔は一番かと。
ただ、仕事をしないで話に夢中のこともあるので、それはラオスだなー、と思います(笑)。

アイス・デライト・コーヒー、という名のコンデンスミルク入りのコーヒーがお気に入り。
甘くしないで、というと、普通のミルク入りでも作ってくれます。
ラオスでは珍しく、アメリカンコーヒー(砂糖の入っていないブラック・コーヒー)も飲める!

フードのメニューもそこそこあるので、ランチや軽めの夕食をとるのにもちょうどいい。
そして、ほとんどのフードにはコーヒーが1杯ついてきます。
なので、ご飯頼んで、コーヒーと一緒に、なんてこともよくやります。

DSC03934.jpg

ブレックファースト・メニュー(と言いつつ、いつでも頼めます)の中にある、
ワッフルが私は大好きで、よく頼みます。
ラオスにいて、こんなに普通のワッフルが食べられるなんて!!、と感動したのを覚えています。
結構大きいのが出て来るので、意外とおなかいっぱいです。
コーヒーもね、マグカップで出て来るので、ゆっくりしたい時には嬉しい限り。

お店のブランドのコーヒー豆も販売しているので、お土産にもいいかも。

パクセー在住者には、涼しくPCが使える、憩いの場所、ボラベン・カフェです。
我が家からも近いので、結構な頻度で生息中。
入り口のFree Banana、たまに帰りがけに頂いちゃいます。ありがとう。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。