ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tree Top Explorer in Laos、その2 Zipline編
2013年 02月 13日 (水) 07:46 | 編集
初日のランチ後、いよいよZiplineが始まる!!

DSC04221.jpg

突如として現れる、プラットホーム。
ここから滑車をワイヤーにかけて、シャーっとスタート。
ハーネスがかなり安定しているから、安心感もどっしりとあり。
ラオスだし、ワイヤーとかハーネスとか適当なんじゃないの・・・?
と、始める前は疑っていたんだけど、ガイドさんの指導のもと、
しっかりしたシステムで、Ziplineを楽しむことができた。

DSC04223.jpg

高さとか、スピードとか、初めはちょっと怖かったんだよね。
だけど、ここまで来たら、後戻りする術はなく、シャーっと行くしかない(苦笑)。
ビビリな私は、毎回ドキドキしながらスターと。
すると、いきなり高さ100mくらいの所に、ポン、と出たりする。
高所恐怖症の人は、難しいかもしれないね。

DSC04220.jpg

向こう側へ到着したら、階段を使って降りるか、ロープで降ろしてもらう。
ビレイヤーのガイドさんの安定感の半端ないこと!
そして、筋肉が素晴らしい(笑)。
ガイドさんに支えられながら、初日に8本、2日目にたくさん(←忘れちゃった)、
Ziplineを楽しめる。

そうそう、ブレーキは木で出来ていて、
終点が近くなったらワイヤーにひっかけてスピードを落とす。
これがね、結構力が必要。
慣れるまでが加減が分からず、必死にブレーキかけて二の腕が筋肉痛。
そして、ブレーキをかけすぎると、終点まで届かず、
ガイドさんがワイヤーを伝って迎えに来てくれるオプション付きです(笑)。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
これなら
某旅行会社の企画にピッタリじゃないですか(笑)
2013/ 02/ 13 (水) 11: 38: 03 | URL | らぐじ~ # f/lc4gUk[ 編集 ]
ラオスってなに!
ふふーん、さて、私のことを覚えているかな?
地球探検隊のページにいったら退職していて驚いて、そんでもって「いまラオスに居るってどういうことだ!」とさらに驚いています。
2013/ 02/ 13 (水) 20: 27: 47 | URL | 松本 # -[ 編集 ]
ぴったりですかねぇ
らぐじ~さん
企画に使っていただけそうかしら?
何せうちまで来るアクセスが面倒なんですけど、来てくれます?
2013/ 02/ 16 (土) 08: 29: 06 | URL | iku # wcX8p5eA[ 編集 ]
松本さん!!
松本さんって、某ミニミニ系の松本さんですか??
違ってたらごめんなさい・・・
そうなんです、気づいたらラオスにいました(笑)
あと1年半はいる予定なので、よければ遊びにいらしてください。
2013/ 02/ 16 (土) 08: 31: 49 | URL | iku # wcX8p5eA[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。