ふわふわの日々。
~ラオスで暮らしてみたら~
スポンサーサイト
--年 --月 --日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ビエンチャン上京してました
2013年 03月 17日 (日) 08:57 | 編集
ここの所、ブログの更新ができていなかった。
色々書きたいことは貯まっているのに、全然表に出せていない。
もう少し、気長に(いっつも、いっつも言ってるけど)お待ちください。

先週は、久しぶりにビエンチャンへ上京していました。
普段パクセーにいると、ビエンチャンはもう、大都会!
なんだこの人!なんだこの車!なんだこのレストランの数・・・
もう、ビエンチャンはねぇ、ラオスではありません(笑)
ここだけ、さながら外国だよ。
日本から来た時は、これが首都か~、と、鼻で笑っていたのに、
地方から出て来ると、いや、もう、大都会です。はい。
旅行者たくさんいるし、英語もフランス語も沢山聞こえてくる。
そして、今回の上京で一際目に入ったのは、韓国人。
たくさん、旅行者いるじゃないですか!
日本、出遅れたなー、という感が若干否めません・・・

今回の上京は、大本の所属先でのミーティングのため、でした。
私は観光だけれど、ハンディクラフトの開発をしている人達と、
何か連携は出来ないかと、それを考えるミーティング。
色な人の色んなお話が聞けて、有意義な時間でした。
色々と見学や体験にも行ったし、それはまた今度、ご報告。

ビエンチャンでの一番の楽しみと言えば・・・
もちろん、美味しいご飯!!
常に何食べよ~、としか考えていませんでした(笑)
だって、美味しいものが溢れているんだもの、ビエンチャン。
食いだめをすべく、色々行って来ました。
写真を撮ってないのも沢山あるんだけど、食べて来ましたよー。

DSC04835.jpg
ワット・インペンの裏にあるLe Vendomeのランチプレート、22,000Kip。

夜は食べに行ったことがあったんだけど、平日ランチは初!
日替わりのランチ、この日はポークステーキ。
地方では中々やわらかいお肉に出会えません。
嬉しい時間となりました。
デザートにアップルパイを別途頼んだんだけど、それも美味でした。
夜は、スフレが美味しかった気がします。

DSC04933.jpg
コモン・グランドのブリトー30,000Kip+セットドリンク&サラダ12,000Kip。

いつもよく立ち寄るカフェ。コーヒーとかしか頼んだことなかったけど、
今回初めてブリトーをオーダーしてみる。
ラオスでまさかのメキシカン!嬉しいね~、食べられちゃいました。
お肉に豆にチーズ!!メキシカンだねーと思って食べていると、
中からライスが・・・黄色いよ、サフランライス?
普通のブリトーって入ってたっけ?
まぁ、美味しいからいいんです、はい。
いつも1Fで食べてたんだけど、2F席があるって知ってました?
あんまり人が来なくておすすめです。

DSC02954.jpg
大好きなバントンのクロワッサン&プリン。値段忘れちゃった。

パクセーには、クロワッサンを売っているお店がありません。
なので、ビエンチャンに上がったら絶対に食べてしまう、バントンのクロワッサン。
何種類かあって、普通のと、ピュアバターを使っているのと、チョコ入り。
どれも外はさくっ、中はふわっとして美味しい!
そして、密かに大好きなのが、ここのプリン。
濃厚なギュッとしたカスタードプリンなんだけど、
ラオスでこのクオリティー、さすがです。
結構混んでいて、席に座れないこともしばしば。
いつか、美しいブランチ・プレートを食べてみたいと思っているのです。

他にも、韓国料理も食べたし、ラーメンも食べた。
そして、毎日生ビールを求めてバー通い。
どうしてもビエンチャンに上がると食に走ってしまう地方在住者の悩み。
ビエンチャンは誘惑が多すぎます。
そして今は、増えたウエイトをどうやって落とすか悩み中・・・
うーん、食べ過ぎには注意、です。


関連記事
Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) ふわふわの日々。 all rights reserved.
designed by polepole...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。